こんな事もしてるの?心の東京革命の体験イベント例

心の東京革命や、家庭・学校・地域などが子どもたちに積極的に関わって教育していくことを目指しています。その方針を少しでも推進していくためにも、様々なイベントが実際に行われているのです。実際にどんなイベントが開催されているのかについて、こちらでは3つの企画を解説します。

心の東京革命といったことだけ知られていても仕方ありません。イベントを通じてその内容を深く知って貰う必要があるのです。

親子が実際に簡単に参加できるようなイベントもあるので、教育問題に関心のある親の世代は是非参加してみましょう。

■アウトドア系イベント~野外力検定~

・平成26年11月24日に行われたイベント

対象者は小学4年生から6年生でした。野外で遊ぶといったことを知らない子供世代に、様々な遊びを知ってもらう取り組みです。

運動能力が実際に落ち込んでいると言われる今の子供達なので非常に興味深いイベントです。

参加費は1,000円でした。先着50名とのことでしたが、同じようなイベントが今後行われる機会があるかもしれません。注目すべきイベントの一つだと思います。

特に家の中でゲームばかりしているお子さんをお持ちの親御さんは、参加を検討してみませんか。

■クリスマスリースを作るイベント

・平成26年11月30日に行われたイベント

対象は小学3年生以上になります。クリスマスリースを手作りするイベントになります。特に手芸に興味が出始めた女の子のお子さんと一緒に参加するのがおすすめのイベントです。

詳しい内容としてはフェルティングニードルを利用します。そして親子で協力して一つのクリスマスリースをつくり上げるのです。

講習費は無料で、材料だけは実費となります。親子で一緒につくりあげるといった体験はずいぶんと減ってきているので、非常に興味深いイベントですよね。

■博物館イベントも有る

・平成26年12月2日から平成27年の3月8日まで

現在も行われているイベントになります。江戸東京博物館にて、教科書でお馴染みの資料などを観ることが出来ます。

しかも、普段展示されることがないようなものまでチェックできるんです。歴史が好きな親子は要チェックです。

HOME > こんな事もしてるの?心の東京革命の体験イベント例